読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓際BLOG

プログラミングの学習メモや書籍の感想等を公開していきます。

RubyonRails:githubからcloneして実行するまでの手順メモ

githubに上がっているRubyonRailsアプリを自分のローカル環境で実行するまでの手順メモ

前提

rubyがインストール済であること ・gitがインストール済であること ・PostgreSQL等のDBMSがインストール済であること

手順

リポジトリのクローン

下記コマンドを実行し、ローカル環境にgithubリポジトリをclone

$ git clone リポジトリのurl

結果の確認$ git remote -v

gemのインストール

下記コマンドを実行し、必要なgemをインストールする。

$ bundle install

テーブル定義の反映

下記コマンドを実行し、データベースを作成し、テーブル定義変更を反映する。

$ rake db:create
$ rake db:migrate

※下記のようなエラーが発生した場合は、コマンドを$ bundle exec rake db:migrateまたは、$ bin/rake db:migrateに変更して実行

rake db:migrate
rake aborted!
Gem::LoadError: You have already activated rake 10.4.2, but your Gemfile requires rake 10.5.0. Prepending `bundle exec` to your command may solve this.

起動

rails sを実行する。

だいぶ簡単ですね、RubyonRails恐るべし